News

2017.9.7 ご参加ありがとうございました!

NCA 10th Anniversary Conference は終了いたしました。おかげさまで、3日間で延べ1,500名の方にご来場いただけました。誠にありがとうございます。

メディア掲載記事

◆ITpro
テレビでは「Webサイト」は「ホームページ」に、セキュリティを伝えることの難しさ

◆ZDNetJapan
新米CSIRTへの至言:前編--ブームに踊らない「賢さ」をどう身に付ける?

◆INTERNET Watch
専門家に踊らされるな!?“CSIRT”は作ってからが本番だ

◆INTERNET Watch
CSIRTも「働き方改革」でテレワーク可能? CSIRTで働く人が語る、仕事の悩み・課題・魅力

2017.8.18 オンラインの事前受付期間が終了しました

事前登録を逃した方も当日登録が可能ですのでぜひご来場ください。当日お待ちしております!

2017.8.18 キーノート決定!

23日の基調講演に、元全日本女子バレーボール代表監督、眞鍋 政義氏が決定いたしました! プログラムスケジュールをご覧ください。

2017.8.3 参加申込受付中!本イベントはCPEポイント対象です。

トレーニングセッションのお申込みは7月31日(月)をもって受付を終了させていただきました。その他のセッションは8月18日(金)までオンライン登録を受け付けております。

参加費のお支払い方法はクレジットカードのみとさせていただいており、お手数をおかけしますが、ご請求払い(銀行振り込み)は出来かねます事、ご了承いただければ幸いです。登録システム上、お支払い後、領収書が生成されます。

2017.7.26 キーノート決定!

24日の基調講演に、厚切りジェイソン氏が決定いたしました! プログラムスケジュールをご覧ください。

2017.6.22 プログラムを公開しました!

3日間のプログラム詳細については プログラムスケジュールをご覧ください。

NCA 10th Anniversary Conference 開催のご案内

日本シーサート協議会(NCA)は今年で設立10周年を迎えました。

近年、経営や事業が大きな影響を受けるサイバーセキュリティ事件・事故が続発しており、その対策として、企業や組織内にCSIRT*を設立する動きが、日本全体に広がっています。

このような背景から、当協議会の会員も増え続けており、現在、235組織のCSIRT**が加盟しています。同時に協議会内のワーキンググループ活動(WG)も活性化しており、CSIRT間の連携も強固なものになってきています。

このたび当協議会は、10年という節目に際して、わが国のサイバーセキュリティの現状およびCSIRTの重要性や実際の活動などを、より多くの方々に知っていただくため、NCA 10th Anniversary Conference 「絆」 を初の一般公開イベントとして開催します。

本カンファレンスには、関係省庁を始め、様々な組織や企業、内外のエキスパートなど、多くの方々からご賛同ならびにご協力をいただきました。結果、サイバーセキュリティの初心者からベテランまで幅広い方々が、理解度向上やスキルアップを実感できるプログラムを多数ご用意することができました。危機管理やチームマネジメント、法制度などの講義から、新技術の展示、実践的なトレーニングまで様々な形式で学んでいただけます。また日々サイバー攻撃と対峙しているエキスパートによる最新の脅威情報の解説や、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに対する海外有識者からの問題提起など、喫緊の重要課題も網羅しており、わが国のサイバーセキュリティの現状を一通りご理解いただけるような内容となっています。さらにサイバーセキュリティに取組むモチベーションを高めていただくプログラムも企画中です。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

* CSIRTはComputer Security Incident Response Teamの略称
**2017年6月1日時点での登録チーム数